日本の国内MBA(一橋大学MBA)で学んだことを語るブログ

国内MBAで何が学べるのか、実態はどうなっているのかをダラダラ書いていきます。

HMBAブログ 総括

こんにちは。かなり長く連載してきた当ブログもいよいよ最終回になりました。最終回としてはHMBAで学んだことよりも、当ブログを運営していて感じたことを書いていきます。感じたことは3点あります。ただ、この3点は入れ子方式で実は7点や8点、ということで…

HMBA 卒業式の模様 後編

こんばんは。前回まではHMBAの修了式までの流れを説明しました。今回はその後に行われた、学位記授与式の模様をご紹介します。実は修了式から学位授与式の間には1時間ほどスキマ時間が存在します。このスキマ時間が修了式が伸びてしまったときの保険なのか、…

HMBA 卒業式の模様 前編

こんにちは。前回はHMBAの卒業者発表の方法と、どれくらいの人数が今年度は卒業したかについて述べました。今回は2019年、3月18日に行われた卒業式の模様をご紹介いたします。まず、卒業式の開始時間は14時からになります。ただ、私の場合は13時には招集がか…

HMBA 卒業者発表

こんにちは。前回までは2回に渡ってHMBAの恋愛事情を解説しました。今回は以前の記事で書くことのできなかったHMBAの卒業者発表について解説します。まず、HMBAの卒業認定者の発表は他大学と同じくらいの時期に行われます。具体的には頭文字がKの都内有名私…

HMBA 恋愛事情 後編

こんばんは。前回はHMBAに確かに恋愛事情が存在することを紹介しました。ただ、2018年卒の学生の恋愛事情が中心でした。そこで今回は2019年卒の学生の恋愛事情について紹介します。結論から言うと、恋愛事情はかなりの数の事例が存在します。例えば、古典購…

HMBA 恋愛事情 前編

こんばんは。前回は3月末に行われるHMBAの卒業式の概要について紹介しました。実際にどのような出来事が卒業式でおきたのかについてはまた後日、書かせていただきます。そして、今回からは2回に渡って今までの記事では紹介できなかった点について紹介します…

HMBA 卒業式概要

こんにちは。前回はHMBAにおける同窓会の概要を紹介しました。今回はHMBAで行われる卒業式の概要を紹介します。まず、HMBAの卒業式の特徴としては開催日が他の大学を先立っていることです。どれくらい先立っているかを具体的に紹介すると、東京大学や慶応大…

HMBA 同窓会事情 後編

こんばんは。前回はHMBAの卒業生と在学生との交流の機会の中でも、ワークショップで開かれるOBOG会に関して述べました。今回はそのような非公式なイベントではなく、大学公認の同窓会の模様を紹介します。同窓会に関しては以前の記事でも少し触れましたが、…

HMBA 同窓会事情 前編

こんばんは。前回はHMBAのマーケティングの授業で使用した教科書を中心にご紹介しました。今回は普段の様子に戻ってHMBAにおける在学生と卒業生の交流について紹介します。結論から述べると、意外と在学生と卒業生が交流する機会は多いように思います。交流…

HMBA 前記使用教材③

こんにちは。前回は修論の提出プロセスを紹介しました。このブログも残り回数がすくなってきたということで、急ピッチで過去に使用した教材を紹介していきます。今日紹介する教材が使用されるのは「マーケティング」の授業で使われた教材です。マーケティン…

HMBA 修論提出プロセス 後編

こんばんは。前回は修論提出の際に併せて提出する要旨について解説しました。今回はいよいよ肝心な修士論文の提出プロセスについて紹介します。修論も用紙と同様に、1つの製本と2つの簡易製本の提出が義務付けられています。一見すると要旨と何らプロセスが…

HMBA 修論提出プロセス 前編

こんばんは。前回はワークショップの単位取得方法について解説しました。今回は修論が書き終わった前提で、そこからどのように提出するかを解説します。修論が書き終わったら、やるべきことは2つです。それは要旨の作成と製本です。まずは8,000字程度の要旨…

HMBA 卒業事情 後編

こんにちは。前回までは主に卒業要件と必要な単位数について解説しました。今回はその卒業要件の中でも重要な「演習科目」について解説します。結論から言うと、演習科目はワークショップのことです。ワークショップは前記に2単位、後期に2単位、そして修論…

HMBA 卒業事情 中編

こんばんは。前回はHMBAの卒業に関わる各科目とカリキュラムの大分類について解説しました。今回は別れた各科目の中でも、どの科目がどれくらいの比率を占めるのかについて紹介します。まず、前回のおさらいをするとHMBAの科目は必修科目、コア科目、自由選…

HMBA 卒業事情 前編

こんばんは。 前回はHMBAのM1前期で使用した教材について紹介しました。今回からは複数回にわたってHMBAの卒業要件について紹介していきます。結論から言うと、HMBAでの卒業は一般学生にとっては容易です。どう簡単かを解説する前に、今回は大前提としてどの…

HMBA M1前期使用教材②

こんにちは。前回までは数回に渡って集中講義について紹介していきました。 今回は久々に時々ブログに寄せられる「HMBAではどんな教材を使用しているのか」というコメントにお答えして今までの使用テキストを紹介します。前回、使用教材を紹介させていただい…

HMBA 集中講義 延長戦

こんばんは。前回は「戦略的経営者論」では座席の流動性がなく、発言をしたくない人でも強制的に発言させられることについて述べました。今回はもう1つの授業の特徴である、授業中の厳しい規則について紹介します。それは「戦略的経営者論」の授業では原則全…

HMBA 集中講義 後編

こんばんは。前回はどのような内容の授業が集中講義で開講されているのかを中心に解説していきました。今回は「戦略的経営者論」という授業に絞って解説していきます。この授業は他の授業とは2つの点で大きく異なります。その特異点の内容がかなり濃いものの…

HMBA 集中講義 中編

こんにちは。前回は集中講義の全体概要について述べました。今回は集中講義の大枠だけでなく、授業内容にまで少し踏み込んで解説させて頂きます。集中講義として有名なものはなんと言っても「戦略的経営者論」ではないでしょうか。この授業の他にもホスピタ…

HMBA 集中講義 前編

こんばんは。前回まではHMBAにおける学生と先生方との交流について紹介しました。今回からは数回に渡り、私は履修していないものの、噂によく聞く集中講義について紹介します。集中講義とは、学期末に行われる短期間の授業のことです。通常の授業は週に1回が…

HMBA 教員と学生の関係性②

こんばんは。前回は学生と先生方の交流のうち、半ば強制的に交流をさせられるケースについて述べました。今回は学生が自発的に先生方と交流するケースについて述べます。このケースが起こりうるのは主に授業で先生が学生を、または学生が先生を気に入ったケ…

HMBA 教員と学生の関係性 ①

こんにちは。前回まではHMBA所属の社会人の転職状況について解説しました。今回からはHMBAの先生方と、学生とがどのように交流しているのかを解説します。要点から述べると、先生と学生の交流は読者のみなさんが思っているよりも頻繁に行われている気がしま…

HMBA 社会人の起業について

こんばんは。今回は、前回に触れたHMBAの社会人の転職活動についての続きを書いていきます。そして特に今回は社会人学生の中でも「転職」という退路を断って起業された方について記述します。結論から言うと、社会人の方で自営業をされている方は片手で数え…

HMBA 社会人の転職活動について

こんばんは。前回はワークショップの減少について紹介しました。今回はHMBAに所属する社会人の転職活動について紹介します。かなり昔の記事にはなりますが、HMBAに所属する社会人は企業がお金を出して派遣されている社会人と、自費で通っている社会人に2分で…

HMBA ワークショップの減少について

こんにちは。前回はM1で使用する教材についての紹介を行いました。結露から言うと、2018年度からはかなりのワークショップが消滅します。理由としては2018年度にワークショップを履修する学生はHMBAではなくHUB一期生のため、そもそもの学生の数が大きく減少…

HMBA M1前期使用教材①

こんばんは。前回までは3回に渡ってHMBAでの成績の重要性と、証明書の発行方法について述べました。今回は番外編ということでHMBAでの使用教材について解説します。前回の番外編では主に古典購読で使用する教材についてだったので、今回はその繋がりでM1の前…

HMBA 成績事情 後編

こんばんは。前回まではHMBAにおける学業成績の重要性について述べました。今回はその学業成績はどのようにしたら参照できるかについて述べていきます。まず、HMBAの学業成績はWEB上では一切閲覧できません。成績の確認方法はわざわざ大学に出向き、本館にあ…

HMBA 成績事情 中編

こんにちは。前回はHMBAでの成績が何段階に分かれ、どのような基準で成績がつくのかについて解説しました。今回はこの成績がどのように学生に影響を与えるのかについて解説します。かなり昔の授業でも少し紹介しましたが、基本的には新卒上がりの学生はgrede…

HMBA 成績事情 前編

こんにちは。前回は古典購読で使用する教科書について紹介しました。今回からは多くの読者の方が疑問に思っていると思われる、HMBAの成績の付け方について紹介します。まず、成績制度そのものについて説明すると、HMBAでは毎科目ごとに学期の終わりに評価が…

HMBA 古典購読使用教材

こんばんは。前回までは修士論文の執筆から初稿提出までのプロセスを紹介しました。今回は3回に1回のHMBAでの使用教材紹介回ということで、古典購読の授業で使用する教科書について紹介します。先に古典購読の概要をおさらいすると、古典購読のために日本人…